神奈川呼吸療法研究会は、RST JAPANに加盟し、日本全国各地域の研究会と連携しています。

神奈川呼吸療法研究会は、臨床工学技士が呼吸療法領域で更に活躍し、医療の質向上に貢献していくためのカンファレンス、セミナーを開催しています

   

第19回神奈川呼吸療法カンファレンスにお申し込みの方へ

 

受講料のお振込についてトラブルが生じています。以下の点に注意してください。また、お心当たりの方は事務局まで電子メールでお問い合わせください。

  • 振込を病院が振り込む場合、受講申込み者との照合ができません。振込後受講者の名前を事務局までお知らせ下さい。
  • 複数名で一度に振り込む場合においても、該当者全員のお名前、病院名をお知らせ下さい。
  • 所属は病院名から正確に登録してください。病棟名のみ登録される方が多いです。
  • 本登録案内のメールが着信拒否となっており、送付できない方がいらっしゃいます。8月18日までに受講料の入金を済ませた方で、本登録のメールが届いていない方は、仮登録時に登録したアドレスと異なるアドレス(PCメール)をご使用ください。

第19回 神奈川呼吸療法カンファレンス(1日コース)開催

 

「急性期呼吸管理〜はじめの一歩〜」

 

<三学会合同呼吸療法認定士の点数付与決定しました>

本日認定事務局より回答があり、25点の点数付与が決定いたしました。お待ちいただいていた皆様ご心配をお掛け致しました。

 

開催日:2016年9月11日(日)10:00〜16:00

場 所:フォーラム男女共同参画センター横浜

    神奈川県横浜市戸塚区上倉田町435-1 

    JR/横浜市営地下鉄線「戸塚」駅下車徒歩5分

受講料:5,000円(事前登録)

後 援:一般社団法人 神奈川県臨床工学技士会

 

●日本臨床工学技士会 呼吸治療専門臨床工学技士認定単位 3単位

●日本呼吸ケアリハビリテーション学会 呼吸ケア指導士  7.5点

 

●三学会合同呼吸療法認定士の認定・更新のための点数 25点

 

プログラム

10:00〜10:50 呼吸管理における痛み・不穏・せん妄(PAD)管理の基礎知識と実際

        大同病院 診療部NP科 芹田 晃道先生

 

11:00〜11:50 呼吸療法に関わるエックス線写真の見方

        埼玉医科大学国際医療センター 集中治療科 磨田 裕先生

 

11:50〜13:00 昼休憩

13:00〜13:50 ハイフローセラピーの実際

        昭和大学病院 臨床工学技術部 神崎 俊治先生

 

14:00〜14:50 重症肺傷害患者の呼吸管理

        神戸市立医療センター中央市民病院 救急部 瀬尾 龍太郎先生

 

15:00〜15:50 人工呼吸器装着患者の早期離床

        亀田総合病院 リハビリテーション室 鵜澤 吉宏先生

 

 

第19回神奈川呼吸療法カンファレンス 開催案内
第19回 神奈川呼吸療法カンファレンス開催案内.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 648.8 KB

CE野口企画 明日から役立つ人工呼吸器セミナーのご案内(終了しました)

 

 

 

27名の方にご参加いただき、グラフィック波形のみかた、症例ベースのPCV設定の考え方をご教授いただきました。受講者の方からは、非常に勉強になったという感想をいただきました。 

☆お申し込みから受講までの流れ

 

 

【神奈川呼吸療法カンファレンス】


22
年度の診療改定に伴い、RST における診療加算をはじめ、CE による吸引手技など、呼吸管理と我々CE を取り巻く医療環境はめまぐるしく変革しております。
本会のテーマでもある「CE にとっての呼吸療法の関わり方」は、各施設のCE が、呼吸管理における基礎知識や技量だけではなく、RST としてどのように患者の診療や呼吸療法に関わっていくかを見つめ直し、更なる向上を目指すことを目的としております。

簡単アクセスカウンター
出会い
アクセスカウンター
小中学生専門洋服 人気下着 アプリケーションソフト販売 ペットサプリメント 犬用フードストッカー パソコンパーツ用品 チワワウェア 子供服飾 ベビー服カタログ パジャマ比較

「呼吸治療ガイドブック」を当会幹事が多く執筆しています。臨床工学技士が行う呼吸治療業務を網羅した1冊です。

呼吸治療業務の入門書としてご活用ください。

 

出版社のホームページから購入できます。 メジカルビュー社のサイトへ>>>

リンク

皆様へお願い

講習会、カンファレンスに関するお問い合わせは電子メールでお願いします。

返信先に携帯メールを指定する場合には、PCメールからの受信ができるように設定変更をしてください。

 

診療業務に支障を来すため、事務局(横浜市立市民病院)への電話によるお問い合わせはご遠慮ください。

 

お問い合わせは↓