神奈川呼吸療法研究会は、RST JAPANに加盟し、日本全国各地域の研究会と連携しています。

神奈川呼吸療法研究会は、臨床工学技士が呼吸療法領域で更に活躍し、医療の質向上に貢献していくためのカンファレンス、セミナーを開催しています

   

第20回 神奈川呼吸療法カンファレンス 終了しました

「最適な人工呼吸管理を考えよう」~人工呼吸器と患者の同調性を良くするには

 

神奈川呼吸療法カンファレンスの記念すべき第20回です。今回は臨床工学技士を対象として、少々マニアックな内容を取り上げました。

人工呼吸器と患者の同調を改善することは、患者さんのせん妄の発生を低減させ、死亡率を低下させると言われています。臨床工学技士が各人工呼吸器に備わっている機能を熟知し、臨床に活かすことで患者さんを助けることが出来るのです。皆さんとの熱い議論を楽しみにしております。

 

開催日:2017年2月5日(日)13:00〜17:00

場 所:横浜市立市民病院 がん検診センター講堂

    神奈川県横浜市保土ケ谷区岡沢町56番地

受講料:3,000円(事前登録)

対 象:臨床工学技士

 

 

●三学会合同呼吸療法認定士の認定・更新のための点数付与はありません。

 

プログラム

13:00〜13:05 開会の挨拶

        神奈川呼吸療法研究会代表幹事 藤本 正弘 

13:05〜13:45 呼吸治療専門臨床工学技士の役割(仮題)

        玄々堂君津病院 臨床工学科 呼吸治療専門臨床工学技士 高橋 初先生

        横浜市立市民病院 臨床工学部 呼吸治療専門臨床工学技士 相嶋 一登

13:50~14:20 人工呼吸器同調性の基礎

        横浜旭中央総合病院 臨床工学科 呼吸治療専門臨床工学技士 藤本 正弘

14:25~14:45 Patient ventilator synchrony PAVを中心に

        コヴィディエンジャパン株式会社 RMS事業部

14:50~15:10 Neurally Adjusted Ventilatory Assist(NAVA)について

        フクダ電子株式会社

15:20~16:50 特別企画 ハンズオンセミナー&ディスカッション

        「人工呼吸器非同調の対応と対策」

16:50~17:00 総括

        埼玉医科大学国際医療センター集中治療科 磨田 裕

                             (神奈川呼吸療法研究会)

 

終了しました。あいにくの天候の中、たくさんのご参加ありがとうございました。

 

第19回 神奈川呼吸療法カンファレンス(1日コース)開催

 

「急性期呼吸管理〜はじめの一歩〜」

 

<三学会合同呼吸療法認定士の点数付与決定しました>

本日認定事務局より回答があり、25点の点数付与が決定いたしました。お待ちいただいていた皆様ご心配をお掛け致しました。

 

開催日:2016年9月11日(日)10:00〜16:00

場 所:フォーラム男女共同参画センター横浜

    神奈川県横浜市戸塚区上倉田町435-1 

    JR/横浜市営地下鉄線「戸塚」駅下車徒歩5分

受講料:5,000円(事前登録)

後 援:一般社団法人 神奈川県臨床工学技士会

 

●日本臨床工学技士会 呼吸治療専門臨床工学技士認定単位 3単位

●日本呼吸ケアリハビリテーション学会 呼吸ケア指導士  7.5点

 

●三学会合同呼吸療法認定士の認定・更新のための点数 25点

 

プログラム

10:00〜10:50 呼吸管理における痛み・不穏・せん妄(PAD)管理の基礎知識と実際

        大同病院 診療部NP科 芹田 晃道先生

 

11:00〜11:50 呼吸療法に関わるエックス線写真の見方

        埼玉医科大学国際医療センター 集中治療科 磨田 裕先生

 

11:50〜13:00 昼休憩

13:00〜13:50 ハイフローセラピーの実際

        昭和大学病院 臨床工学技術部 神崎 俊治先生

 

14:00〜14:50 重症肺傷害患者の呼吸管理

        神戸市立医療センター中央市民病院 救急部 瀬尾 龍太郎先生

 

15:00〜15:50 人工呼吸器装着患者の早期離床

        亀田総合病院 リハビリテーション室 鵜澤 吉宏先生

 

 

CE野口企画 明日から役立つ人工呼吸器セミナーのご案内(終了しました)

 

 

 

27名の方にご参加いただき、グラフィック波形のみかた、症例ベースのPCV設定の考え方をご教授いただきました。受講者の方からは、非常に勉強になったという感想をいただきました。 

簡単アクセスカウンター
出会い
アクセスカウンター
小中学生専門洋服 人気下着 アプリケーションソフト販売 ペットサプリメント 犬用フードストッカー パソコンパーツ用品 チワワウェア 子供服飾 ベビー服カタログ パジャマ比較

「呼吸治療ガイドブック」を当会幹事が多く執筆しています。臨床工学技士が行う呼吸治療業務を網羅した1冊です。

呼吸治療業務の入門書としてご活用ください。

 

出版社のホームページから購入できます。 メジカルビュー社のサイトへ>>>

リンク

皆様へお願い

講習会、カンファレンスに関するお問い合わせは電子メールでお願いします。

返信先に携帯メールを指定する場合には、PCメールからの受信ができるように設定変更をしてください。

 

診療業務に支障を来すため、事務局(横浜市立市民病院)への電話によるお問い合わせはご遠慮ください。

 

お問い合わせは↓