神奈川呼吸療法研究会は、RST JAPANに加盟し、日本全国各地域の研究会と連携しています。

当研究会へのメールによる問合せについて(お願い)

当研究会にメールでお問い合わせを頂く際には、必ず【件名】を入れて下さい。また差出人名はお名前が分かる様に設定してください。

ウイルス感染やそれによる個人情報流出を防止するため、スパムメール等を駆除しております。件名がないメールはスパムメールと見なして削除していますので、ご協力をお願いいたします。

第22回 神奈川呼吸療法カンファレンス(1日コース)

 

一歩先行く呼吸療法〜臨床に役立つ知識を習得しよう〜

 

終了しました。たくさんのご参加ありがとうございました。

 

開催日:平成29年9月3日(日)

 

場 所:フォーラム 男女共同参画センター

    横浜市戸塚区上倉田町435-1

 

参加費:5,000円(インターネットによる事前登録制)

    ご入金確認後に正式登録になります。

     ご入金後のご返金には応じられませんので、予めご了承ください。

 

後援:一般社団法人 神奈川県臨床工学技士会

   一般社団法人 東京都臨床工学技士会

 

タイムテーブル(変更しました)

 

10:30〜11:40(70分)「より安全に人工呼吸器を管理するコツ」

        横浜市立市民病院臨床工学部 青木 宏介先生

 

11:50〜12:50(60分)「人工呼吸器装着患者の栄養管理」

        横浜市立大学附属病院 集中治療部 山口 修先生

 

12:50〜14:00(70分)昼休憩(昼食は各自ご持参ください)

        ※昼休憩時間を70分に変更しています

ホール内は飲食禁止となっております。雨天の場合には会場周辺での食事が困難です。

近隣の飲食店をご利用ください。

 

14:00〜15:00(60分)「意識していますか?Ventilator Associated Events(VAE)」

        国家公務員共済組合連合会 横須賀共済病院 看護部

        集中ケア認定看護師 原田 亜由美先生

 

15:10〜16:10(60分)「呼吸不全患者に対する救急対応」

        国家公務員共済組合連合会 横浜南共済病院 救急科 髙橋 耕平先生

 

16:10〜16:20 アンケート記入・参加証明書配付

 参加者の人数によっては、参加証明書のお渡しにお時間がかかることがあります。お帰りの時間は余裕をもっていただきますようお願いいたします。

 

以下の認定点数が取得できます。

 

三学会呼吸療法認定士の更新に必要な点数 25

 

・日本臨床工学技士会 呼吸治療専門臨床工学技士認定単位 

・日本呼吸ケアリハビリテーション学会 呼吸ケア指導士 7.5

 

参加証明書についての注意事項

○すべての講義に参加された方に参加証明書をお渡しいたします。遅刻、早退の場合には発行できません。

○参加証明書の再発行は致しませんので、大切に保管してください。

第21回 神奈川呼吸療法カンファレンス開催決定(終了しました)

 

 

開催日:平成29年6月10日(土)・11日(日)

 

場 所:マホロバマインズ三浦神奈川県三浦市南下浦町上宮田3231)

 

「呼吸治療ガイドブック」を当会幹事が多く執筆しています。臨床工学技士が行う呼吸治療業務を網羅した1冊です。

呼吸治療業務の入門書としてご活用ください。

 

出版社のホームページから購入できます。 メジカルビュー社のサイトへ>>>

リンク

皆様へお願い

講習会、カンファレンスに関するお問い合わせは電子メールでお願いします。

返信先に携帯メールを指定する場合には、PCメールからの受信ができるように設定変更をしてください。

 

診療業務に支障を来すため、事務局(横浜市立市民病院)への電話によるお問い合わせはご遠慮ください。

 

お問い合わせは↓